2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 役所に書類手続きをしに・・・ | トップページ | 社会保障はいったいどこへ? »

2014.12.25

母の今年最後の病院同行

 今年最後の母親の病院同行でした。
 クリスマスの日に病院どうこうでほぼ1日終了。

 相も変わらずというか少しずつトンチンカンになっているような気がしてなりません。

 内科でできれば血液検査のときに血糖値の検査もして欲しいと言うことで、今回も血糖値が上がっていると乳腺外科の担当医から指摘がありました。
 母親はケーキとか一見甘いもの糖尿には良くないと勝手に思いこんでいて、ケーキを買ってきても、数年前までは チーズケーキしか食べませんでした。
 最近では、ケーキは全く食べませんし、あんこものも買ってきても食べません。
 しかし、おせんべいだけは糖分はないと勝手に思いこみ、ボリボリと隠れて食べている始末。姉からは、頼んだのかも知れませんが、お歳暮でおせんべいの詰め合わせを送ってもらっている始末。
 担当医の血糖値が高いと言うときに、僕から言っても駄目なので、ここぞとばかり、隠れておせんべいをボリボリ食べていると、話してやりました。
 おせんべいはカロリーが高いし、甘さに関係なく糖分はあることや、どうせ食べるならば、和菓子の方がカロリーも糖分も低いとお説教をしてもらった次第。

 もう、がん細胞は彼方此方に転移しているにもかかわらず、今でも、体にいいものを食べようとしている姿が、哀れというか、バカではないかと思う日々。

 一寸こわれてきたのではと思うことは、自分の寝室を冷やしていると言うこと。
母親の部屋の扉が開いていると、外気がそのまま入ってきます。
 というのも、雨戸のシャッターは閉まっているのですが、どこの窓も開いていて、隙間から冷気が入ってきている始末。
 また、外が暖かくても、エアコンを入れる始末。
 それも、ひとりだけコタツに入っていても、エアコンがゴーゴー音をしていると言うことが、ほぼ毎日、電気代が高いのも当然。
 年を取ってくると、皮膚感覚が鈍感になってくるせいか、お湯の温度も段々暑くなってきて困ります。

 まあ、認知症まで入っていないのが、慰めですが、高齢者がひとりいると 疲れます。

 病院も、来月はひとりで来ると言っておきながら、舌の根も乾かぬうちに 来月も一緒に行ってと言われる始末。

 病院に同行すると、待ちきれなくなることもしばしば、見ず知らずの患者さんに、「あなたはいつの予約で、どれくらい待っているの?」と話しかけるのもイヤになります。
 そのたびに、「待つのが仕事」というのが精一杯。

 もう、今の状態であれば、毎月、検査に行く必要もないのではなんて思ってしまいます。

 年寄りが、病院に行きたがるのは、もしかしたらば、気分転換に言っているのではないだろうか?

 これ以上言っても、母の場合は悪くなることはあれども、良くなることはない。

 高齢者の医療費が嵩む理由もよくわかります。
 病院に同行すると、高齢者ばかり、そして、ひとりで来ている患者よりも、誰かが必ず同行している患者が多いこと。

 病院に行っても、ガンは完治できないのですから、痛みが出ない限り、病院に行かないで、家で、ごく普通に生活して、ご臨終を迎えるのが僕は一番いいのではと思う日々。
 同行するのもとても疲れます。

 育ててくれた恩を返すというのもわかりますが、今の、病気に対する治療方法はどうも、病院や医師を食べさせるために、健診もしているような気がしてなりません。

 健康診断とは、いったい何なのでしょうね。
機械の精度が日々進化していますが、進化すればするほど、がん細胞などの病気を発見する割合が高くなります。ですから、ガン患者が年々増えるのは当たり前。

 どうも、健康という考え方が、手術ありきで どうもおかしいと感じます。

 医療とは ぽっくり死ねることを勧めるのではないだろうか?
 今の治療は 単なる延命治療としか思えません。

 嗚呼、今年も 親の病気の動向で振り回されてしまった感があります。

 好きなときに、旅行をしたい!
 そんなことができるようになるには あと何年かかるのでしょうね。
その前に、僕の方が死んでしまったりして。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 役所に書類手続きをしに・・・ | トップページ | 社会保障はいったいどこへ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/60897574

この記事へのトラックバック一覧です: 母の今年最後の病院同行:

« 役所に書類手続きをしに・・・ | トップページ | 社会保障はいったいどこへ? »