2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 一次プロバイダーやNTTは直接営業に来ません! | トップページ | 家庭菜園 実がなり出しました。 »

2015.06.17

マイナンバー制度に マイナーポータル?!

 マイナンバー制度がこれから始まろうとしています。
日本年金機構のように ボンクラばかりいる組織で 個人情報が簡単に漏洩されて、現状大変なことになっているというのが実情です。
 詐欺師たちが、手ぐすね引いて待っているのが 実はマイナンバー制度。
 世界の潮流として グーグルもアップルも個人情報をビッグデータとしてしようしないプライバシー保護に強く向かっているというのに、日本のおばか安倍政権は個人の情報をビッグデータとして、商業利用しよとしているとしか思えません。

 銀行の預金残高を管理することで、実は医療費を削減しようとしています。
つまり、資産家には多目に負担してもらおうということですが、これについては賛成です。
 また、高齢者でも、資産を持っている人間は 寄付でもいいですから、100円でも何百円でもいいですから、均等に負担させるということが一番。

 はてさて、個人情報をすべてマイナンバーに紐づけするということは 万が一の時にはすべてが詐欺師のデータになるということに他なりません。

 また、情報リテラシーのない人たち、パソコンをお持ちでない人たちは 自分の情報がどう使われているのか、どのような情報が掲載されているのかを確認できません。
 実は マイナーポータル というサイトが一人一人に設定され、データはマイナンバーカードのICチップに埋め込まれます。
 このICチップはカードリーダーで読み込むことになります。
 読み込めるということは、頭のいい人たちは 改ざんもいくらでもできるということ。

 なんでもそうですが、デジタルになればなるほど、情報は瞬間でぬきとりも可能、書き換えも可能ということ。
 クラウド上にマイナーポータルができるということは、攻撃されるということ。

 今や、日本年金機構のボンクラ職員がいないところでも、サイバー攻撃にさらされれば、ひとたまりもないということです。
 昔の紙と鉛筆の方が情報が漏洩することがないということを 再度確認することです。

 日本年金機構の情報漏洩問題で、直接、個人に電話することはありませんと言っても、また、文書を出しますと言っても、訪問しますと言っても、誰をどう信用していいのでしょうか?
 訪問されても、その人が本当の日本年金機構の職員かどうか誰がわかりますか?

 詐欺師がいくらでも入り込める状況が出来上がってしまっています。

 実は、情報リテラシーのない人には 「書面による開示請求」をする方法も検討しているそうですが、それって、もしかしたらば、なりすましで、請求されたらば 個人情報完全に漏洩ということになってしまいます。
 また、パソコン等がない人には 公的機関での端末操作ができるようにするということですが、気をつけないと、その職員がテンポラリーファイルを見たりすることも考えられます。

 この制度は、どう考えても穴だらけのセキュリティとしか思えません。

 どんなに堅固な制度を作っても、それを操作する人間が ボンクラで信用のおけない人間がいれば、情報なんて簡単に漏れます。

 そして、このマイナンバー制度の情報漏洩で誰がどう責任を取るのでしょうね。

 日本年金機構についても、誰がどう責任を取るのか全く不明。

 一旦漏れてしまったデジタル情報はもう、戻りません。

 数年は、職員研修をきちっとしてから、やるべきですね。

 おばか安倍総理のやることは、ただ突っ走るだけかもしれません。
 思慮分別にかけるということでしょう。
 被害を受けるのは国民です。

 プライバシーの保護を本当にするならば、ビッグデータとして活用できないようにすることです。今や、プライバシー保護と真逆の動きをしているのがマイナンバー制度。

 そうそう、情報漏洩で騒いでいる人たちの中に、フェースブックに自分の情報をだだ漏れにしていて平気な人もたくさんいるようですが、そんなことをしていたらば、いつ誰がどこでなりすまされるかわかりません。
 自分の情報はできるだけ出さないで、リアルな世界でお付き合いをすることが一番だと思う、今日この頃。

 将来はできるだけ情報は書き込まないようにしようと思っています。
 グーグルクロームではプライバシー保護もできるようになっているのはご存知ですか?

 自分の情報は自分で保護しなけらば、とても危険な世の中になりそうです。

 マイナンバー制度はもう少し、時間をかけた方が安全なのに。
何を急ぐのか全く意味がわかりません。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 一次プロバイダーやNTTは直接営業に来ません! | トップページ | 家庭菜園 実がなり出しました。 »

コメント

こんにちはー。
ほんとに、くまさんの言われるようにマイナンバーなるものは危険じゃノウ。
であるから、まず試験的に政治屋と役人のみを対象に3年間程度試行したら良いのではないかと思うが。
特に銀行との接続は危険じゃから彼らで試してみるのじゃ・・・・。インターネット銀行はとても恐ろしくて、早く解約しなければと考えておるところじゃ。

こんばんわ。
自分も、この法案に反対ですね。
万が一、「悪質」に巻き込まれたら、嫌ですね。
こんな法案は、要らないし廃案にして欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/61754930

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバー制度に マイナーポータル?!:

« 一次プロバイダーやNTTは直接営業に来ません! | トップページ | 家庭菜園 実がなり出しました。 »