2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 碧彩季航JTB 特別賞受賞 | トップページ | スーツケース購入に »

2016.12.13

ESTAの申請チャレンジ 時間がかかった!

 実は海外旅行に申し込んだ。
 それもアメリカ行きに。
 来年どこに行こうか迷っていた。

 大好きなベニスを起点としたクルーズがあり、それに乗船しようと思い説明会に行ったのだが、残念ながら、来年はそのコースは実行しないと言うことで、急遽変更。

 家内が行きたいと行っていた、プライドオブアメリカに申込みをしたのですが、キャンセル待ちで、尚かつ また催行されるかどうか不明とのこと。

 パスポートは海外の客船に試乗するために パスポートが絶対に必要とのことで、夏に作っておきました。

 ヨーロッパに行く予定でいたので、まさか、アメリカ そしてHawaiiに行くとは考えていなかったのですが・・・。
 Hawaiiと言えば 30年以上も前に年末年始に行ったくらい大昔の話し。

 いまは、ESTA 電子渡航認証システム の申請が必要とのことで、取りあえず、いけることを考えて、やってみました。

 まあ、何と難しいことか?

 この申請は一人当たり 14ドル。

 これがないと航空機等への搭乗や米国への入国を拒否されるとのこと。
 まあ、やっかいなこと。

 ※おそくとも 出発の72時間前までに申請を行う必要があります。

 いつでも出来るわけではなく、サーバーがお休みの日もありますので、早めにやることですね。

 旅行会社に依頼をすると 結構な金額を取られそうなので、まあ、大したことはないだろうと高を括って始めたらば、とても時間がかかりました。

 二人でパソコン画面に向かい、じっくりと理解しながら、申請していくと、途中で 何度もタイムオーバーの表示が出てしまう。

 作成中に タイムオーバー表示は辞めてほしいものです。

 通常は29分前後で完了するらしいのですが、初めてやるものとしては、理解しながらやるととても時間がかかる始末。

 まあ、なんとか約1時間半かかって、申請終了。

 初めてやる人には、一寸厄介かも知れません。

 これから、ESTAを申請する方は、
 地球の歩き方の以下のサイトを一読してから、トライするか、画面が大きい方は、片面に表示しながら、すすめるととてもわかりやすいです。

 http://www.arukikata.co.jp/esta/index.html

« 碧彩季航JTB 特別賞受賞 | トップページ | スーツケース購入に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/65174034

この記事へのトラックバック一覧です: ESTAの申請チャレンジ 時間がかかった!:

« 碧彩季航JTB 特別賞受賞 | トップページ | スーツケース購入に »