2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 11月29日横浜港 15:30入港 | トップページ | ESTAの申請チャレンジ 時間がかかった! »

2016.12.11

碧彩季航JTB 特別賞受賞

碧彩季航JTBがなんと 賞をもらいました。

「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2016」特別賞を受賞だそうです。

碧彩季航以外でクルーズをしたことがないので、どうすごいのか、わからないのですが、
スタッフの皆さんの対応が素晴らしいことだけは間違いありません。

クルーズに最初に乗ったのが、碧彩季航で良かったかも。

------------------抜粋

1 趣 旨 旅行業界の健全な発展に寄与したクルーズ旅行商品、特にオリジナリティーにあふれた優れたクルーズを表彰し、良質のクルーズ旅行商品・
       サービスの提供を図る。
2 主 催 (一社)日本外航客船協会※
3 後 援 国土交通省、観光庁、(一社)日本旅行業協会
4 表彰カテゴリー

(1)グランプリ:顕彰趣旨に最も相応しいクルーズ、クルーズ・パッケージ商品、チャータークルーズ商品等を表彰する。

(2)優秀賞:極めて高い集客実績を上げたクルーズ商品、話題性が極めて高いユニークなクルーズ商品、新たな市場開拓へチャレンジし、社会的にも
   大きな話題を提供したクルーズ商品等を表彰する。

(3)特別賞:クルーズ旅行商品以外で、その年に特にクルーズ振興や客船誘致活動に顕著に寄与したと認められる、企業、自治体、団体、クルーズ振興
   に貢献した人物等を表彰する。

5 受賞商品等

(2) 優秀賞①「JTBクルーズ「碧彩季航」(あおいろきこう)」(株式会社JTB首都圏)
---------------------------

 碧彩季航ではないクルーズとは、どんな感じなのでしょうね。

 僕は船の旅は 1週間前後から2週間ぐらいが一番コストパフォーマンスが良いのではないかと思っています。

 まだ、普通に移動できる体力があるので、短い日数だと一寸クルーズはもったいないかなと言う気がします。日数が多く、移動距離が長ければ長いほど、船旅は楽です。

 船が目的値まで移動してくれると言うことは、寝ている間に目的地に着いてくれると言うこと。飛行機で海外に行くときには、移動日には必ずパッキングをしなければいけませんが、帰る日まで、船の場合は必要がありません。

 食事の心配もありません。

 新幹線や飛行機を使えば、普通の旅行は船の一人分で二人いけますからね。

 数日の旅行は飛行機や新幹線で、一週間前後からは船がいいかもしれません。

 さて、来年はどこに行くことでしょうか?
 家内の方が積極的ですから・・・。

 来年はHawaiiかも知れません。



 


« 11月29日横浜港 15:30入港 | トップページ | ESTAの申請チャレンジ 時間がかかった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/65174121

この記事へのトラックバック一覧です: 碧彩季航JTB 特別賞受賞:

« 11月29日横浜港 15:30入港 | トップページ | ESTAの申請チャレンジ 時間がかかった! »