2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« デュオリンゴ 漸く76% | トップページ | 博多から大分 別府温泉へ »

2017.05.06

連休中の結婚式に

 連休中の結婚式に
 福岡博多
 親戚の結婚式に参列するときは、その前後に旅行地を組み込みます。
 九州まで行くのですから、どうせならば、旅行もしなければ という感じです。
 前回は、黒川温泉へ結婚式の前に行ってきましたが、今回は、できるだけゴールデンウィークを避けるために、結婚式が終わってから別府温泉に行ってきました。

Dsc00627

 羽田空港には早めに行って ラウンジでのんびりしようと受付でカードを見せると、なんとボールペンの記念品をいただきました。
 ちょうど、羽田空港「POWER LOUNGE」が4月27日より、先駆けとしてオープンということらしいです。
 ※詳しくはこちら 2018年度中に全6ラウンジをリニューアル

 結婚式当日 11時過ぎに福岡空港につきましたが、空港がリフォーム中で何か何だかわからず状態。
 ※ 博多空港 国内線旅客ターミナルビル再整備事業 平成31年春全面リニューアルの予定。現在約3ヶ月遅れだそうな。

Dsc00633

 ちょっとお腹がすいたので、こんなものを食べました。
 今回の福岡便は意外とすいていましたね。









Dsc00634













Dsc00635

地下鉄に乗り、ウナギを食べに行きました。
 ※博多名代 吉塚うなぎ屋

 おいしいと聞き、甘めのタレということもあり、期待していきました。
 5月6日(土)ということもあったのでしょう。
 ものすごい人が待っていて、ちょっとびっくり。
 待っている人たちは日本人よりも 韓国・中国の人が多いこと。

 韓国・中国系の女性の化粧の仕方でなんとなく、日本人ではないということがわかります。なんかやけに顔が白いのと、お化粧や衣類が自然ではない感じ。
 
 30分待って、順番が来ないならばという気持ちで待っていました。

 なぜならば、2時半にはホテルで親族同士の顔合わせがあるため、ホテルにチェックインしスーツケースを開け、二人とも礼服に着替えなければいけないからです。

 12時30分過ぎたときに、数組前の人が呼ばれたので、待ち時間を5分間延長。
 すると、12時32分に名前が呼ばれ、部屋に入ることができました。
 ざっと、待ち時間は45分。
 あと数分呼ばれなかったらば、タクシーでホテルに行き、別の昼食をとる予定でした。

Dsc00639

 ウナギはすべてが一つになっているので、食べるのはどんなに時間をかけても30分は普通はかかりませんからね。

 東京の有名なウナギ店に行っても、大半が外国人で日本人は少数派。
 あの品数からいったらば、決して安いものではないのですが・・・。

 日本人だって、よく食べるといっても、毎日食べるものではなく、土用の丑の日にたべるもの。

Dsc00642

 ウナギが出てきました。

 こちらのウナギは、並、上、特上の区別は ウナギの切り身の数みたいです。
肝焼きを二人で頼もうとしましたら、材料がないそうで、ボツに。

 支払いは、現金オンリー。儲かりますね。

 また、次回来る予定でいますが、平日に来るつもりです。


 さて、結婚式へ。 チャペルです。

Dsc00650

Dsc00654

Dsc00657

 和・洋・中 おいしかったです。
 結構、長時間披露宴はかかりました。
 明日は、ソニックに乗って 午後、大分 別府温泉に向かいます。

Dsc00688

何を見ているのでしょうね。

« デュオリンゴ 漸く76% | トップページ | 博多から大分 別府温泉へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デュオリンゴ 漸く76% | トップページ | 博多から大分 別府温泉へ »